産後の脳とお別れ箱

産後の脳とお別れ箱

halu を出産する前に見つけて読んだ本。
吉岡マコさん著 「母になった女性のための産後のボディケア&エクササイズ

当時、マドレボニータ(美しい母)というグループを世に広めるあたりだったか、産後ケアについて、体と心のリハビリを具体的に指導した内容だった。何よりも私が

おおっ!

と思ったのは、「産後の脳のリハビリ」という言葉。
本当に産後の自分の頭が、「思考」ができない状態になっていると実感したものだ。体がへとへと、情緒も不安定。

先日来の腰痛で思い出して、久々に読んだ。

この本で知った「マインドマップ」や「Good&New」など自分の脳を活性化させることを、そういえば今も自分なりにやってるわ、と気づき、そうかそうかと「お別れ箱」にあったのを本棚に戻した。(おいおい、身についたのなら手放してもいいだろう、と心の声。)

*「お別れ箱」:オークション/譲り/処分のどれかになるものを入れる踏ん切り前の箱。衣類と書籍にそれぞれある。