参観日、おやつが心の支えらしい

参観日、おやつが心の支えらしい

この日は、キッチンコーナーで遊びだした。
フェルトや毛糸で作ったお菓子など優しい気持ちになるおもちゃがいっぱい。

4、5月は、登園時にお部屋に入って、したくを手伝っていた。
お別れに泣き叫ぶ日もあった。

6月になって、教室の外でお別れすることに。
毎日、「ゆびきりげんまん」を最初からきちんと歌ってと要求し、耳元に「きょうもおやつ作っといてね」とささやくhalu 。

一日ごとにお別れにかかる時間も短くなり、ゆっくり成長していくのを感じる。