子どもたちのピザづくり

子どもたちのピザづくり

豊中友の会 池田方面の夏の行事が無事終了。

はじめの読書は、羽仁もと子著作集の子供読本より。
小さい人にもわかりやすくなるように、挿絵を作って見せながら読み聞かせ。

「下手も上手のうち」というおはなし。

小野道風、柳に蛙 のお話も出てくるので、絵で描いたらよくわかってくれた模様。

「続けていればできるようになるね。今はうまくできないけど、続けてがんばっていること、ある?」と聞くと、ハイ!ハイ!と元気に手が挙がった。

さて、実習では、粉から始める手ごねピザ、3歳から11歳の子どもたち18人が楽しんだ。
yunaping もhalu も前々から楽しみにしていて、大張り切り。

会員の準備もてきぱきと進んでいく。
あっという間の半日。
会員のチームワークのおかげで、子ども係の仕事が果たせました。