三年間、この景色はご褒美です

三年間、この景色はご褒美です

氷の張る朝、冷たくて手足の痛い登園、
園庭についたら目の前に広がる景色。
三年間、この景色はご褒美ですよね、
近くにいたお母さんの声。
丘の上の幼稚園と寒くて泣いたハル、今しかない朝の時間。