ならまち

12-08-01_1.jpg

奈良柳生の里での「夏の子ども生活体験教室」に参加するために、集合場所の近鉄奈良駅へ。

これは友の会の近畿部主催。
3日間、子どもたちが自ら考え、力いっぱい働いたり協力することができるようにというプログラム。
緊張顔のゆなぴん。さて、どうなることやら。
「ゆなちゃん、いっちゃったねえ。はー、これで怒られなくてすむ」とハル。
いつも姉に叱られることが多いらしい。
12-08-01_2.jpg
お見送りのあとは、ハルとふたりで、ならまち散策。
蚊帳ふきんを買ったり、町屋カフェでごはん。
「カナカナ」ではカナカナごはん、エビカレーを2人で分けて。
カナカナ@ならまち
鹿さん目指して、てくてく。暑いけど、日傘と日陰を頼りに歩く。
「さすが!」というと「もう、れんげさんやから」とがんばって歩くハル。
(れんげ組=年中=5歳 だからがんばれる、らしい)
浮見堂に出るあたりの横道から奈良公園へ。
ちょうど木立になっていて、人通りもなく、鹿がゆっくりしている。
お母さんと小鹿という組み合わせが多かった。
奈良公園
しばし遊ぶ。
森の中という感じ。
荒池付近、表参道付近、締めのかき氷
公園中央の春日大社表参道に出ると、人がいる。
こちらには大きな鹿がたくさんいた。
歩いたのは全部で6kmぐらいかな。
帰りにかき氷を食べて、午後3時半。電車に乗って帰途へ。