夢の中からそろそろ出てくる

Yunapingが7歳になった。
シュタイナー教育では「夢の中から出てくる7歳」だとか。
初めての子育てで試行錯誤の7年間。節目を感じる。

学校では「今しっかりやっとかないと2年生で苦労するんです」といわれ、
所定のプリントが済まないと、休み時間も給食も遅れて計算プリント。

できない、遅い、だからいやだ。

パニック状態になって、答えが出てこない。泣いたりイライラしたり。
苦手意識があっという間に強くなっていった。

その状態にショックを受けて、あせる私。
でも・・・

「子どもたちのやる気を引き出す教育」「考えさせる授業」などと燃えていたのは私?
そうそう。10年以上も前なんだー!

人に言われて、あわてて詰め込む母であってはならない。
がみがみ母さんであってはならない。

7歳を前にして、自然と自分の部屋で一人で寝ることができるようになった。
早いとか遅いとか、そういうことに振り回されないで、
少しずつできることが増えていくわが子を見ていこうと改めて思った。

そして、私の人生を生かさないと。