【ご感想】もっと子供を信じてあげることが大事なんだと気づきました

9月22日のひだまり学舎、「子どもを伸ばす家のコト講座」では、1歳から6歳くらいまでのお手伝いに絞って、ご参加のお母さんと一緒に考えました。

これまで、子ども家事塾として、お手伝いについて子どもたちの意見を聞いたり実習したりしてきました。
そこで得られた子どもたちのコメントから、お手伝いがいったいどんな力を育ててくれるのか、わかったことがあります。

そんなお話しもしながら、「大人が子どもの機会(チャンス)を奪いやすい」ということ、「幼児だってじぶんでできる!」という具体例、工夫例を精いっぱいお伝えし、ゆっくり聞きあう時間でした。

・もっと子供を信じてあげることが大事なんだと気づきました。

・これからできることが増えて前向きになれました。

・できたことを一緒によろこんで、できたら感謝の気持ちを返していきたい。

・子どもへの声かけ、今の子どもたちに合ったおてつだいしやすい工夫をしたい。

など、お母さんたちの気づきはそれぞれ日々の悩みや迷いがあってこそ。
こうして一緒に考えることで、皆さんのエンパワメントの機会になれば。
そんな機会をこれからも少しでも多く作っていきたい、お母さんたちの笑顔を見て思うのです。