それは食べすぎ

それは食べすぎ

月曜日、かりんとうの実習があるというので、よその最寄会にお邪魔してきた。

火曜日、今週はここしか時間がない、ともう一度再現。

習ったものよりワンサイズ大きめに作ったら、揚げが甘かったせいで、ソフトな食感に仕上がった。
でも、これはこれでおいしくて。

仕上げの黒砂糖を絡めるとき、ケチ+甘さ調整のため、分量を半分に。
そしたら、またこれが軽くておいしくて、食べだしたら私も止まらない。

母がこうだから、娘も同じく。

大量に作ったにもかかわらず、ちょっと目を離しているうちにzozo の分まで食べつくし、あとの祭り。。。

 

おやつ皿を手に、かりんとうが冷めるのを待つ人。