夏休み~バリ島で象

夏休み~バリ島で象

yunaping が初めてバリ島に来たのは2歳だった。

そのとき、タロ村のエレファントサファリで象に乗った。

初めて乗った動物が象だった彼女、
4歳くらいまで「象は乗るもの」だと思っていた。
だから、動物園は楽しくない。

その後、もう一度タロ村、千葉の市川ぞうの国、
そして今回はタマンサファリでゆらゆらと象に乗った。

去年、市川で象に乗ったhalu は、ほんの5分ほどだったけれど、すごくうれしくて、 「また乗ろうね」を繰り返していた。

今回はたっぷり30分。

いすではなく、直接象の背中に乗る。

歩くたびに動く背骨をおしりで感じながら、
ゆっくり草食動物たちのサファリパークを散歩した。

「ぞうさん」は彼女たちにとって、もっと近くなった。