「新しくなりたかった」ということだった

「新しくなりたかった」ということだった

豊中友の会、生活基礎講習の調理実習2回目の日、
小学校のおやじの会の夫とyunaping は学校バザーに、
halu と私は友の会へ。

バスにのって電車に乗って大喜びのhalu 、駅から歩くのにぐずり気味だったが、お弁当持って託児のお部屋に入ると元気印に。

最近、ホワイトソースは、シチューのルーや牛乳を加えるだけ~の商品を買うのが多く、味が濃いし、やっぱり手作り路線に行きたかった私。

だったらやればよいのだけど、日常に「チャレンジ」を持ち込むのはしんどいし、なんとなく先延ばしにしているわけで。

ここまで書いていて気づいた。講習会に申し込んだのは、
「新しくなりたかった」ということだったんだな、私。

今回は洋食。
前回同様、作りやすいレシピに加えて、作りながら教われる、これがよかった。

「ちょっとしたアドバイス」
これに勝るものはないなあ、と感謝。

– マカロニグラタン
– グリーンサラダ
– トマトとオレンジのゼリー
– オクラのスープ
– ガーリックトースト