【ご感想】すぐかたづけ、決めごとをしたくなりました

夏休みは、いつもは幼稚園や学校に行っている子どもたちが家にいて、お母さんの生活のリズムも変わりますね。
特によく「困った~」をお聞きするのが「片づけ問題」。キーってなるのよ~と。

京都府下で配布・設置されている子育てフリーマガジン「クルールきょうと」様のママ’sカレッジにて、「子どもとママのお片づけ力アップ講座」、8月2日(水)開催しました。

3歳から10歳のお子さんたちとお母さんが来てくださいましたよ。

お母さんと子どもたちと別々ワークで、それぞれ自分の気持ちに目を向けて、本音を聞くところから始めます。
だれが何を言ったかはないしょね^^

小さい人の声に耳を傾けているので、私はしゃがんでいます(^^)

 

片づけっていったい何? どんな力を使うの? 遊びながら考えていただきました。
「どんな力を使うか」は、そのまま「どんな力を身につけるのか」ということです。
それは「分ける力、選ぶ力、まとめる力」
だったら、お母さんひとりで引き受けるのはもったいない!よね。
そして、子どもはもっといろんなことができる。だから、伝わるように伝えましょう。

そして、それは親子でいっしょに身につけていけばいいことなんです。

小学生、幼児それぞれ頭を使うトレーニングをしたら、「片づけ」のコツを学びます。

そして、わが家に足りないのは何かな?「かぞく会議」でわがやのルールを相談。
お母さん方には、「片付けなさいという前に」と題したチェックポイントを6つお話し。

家事セラピストの極意、盛りだくさんのプログラム。みなさん、元気に最後まで到達してくださいました(^^)/
自由研究にする!とメモをいっぱいとる小学生も。いい体験になりますように。

ご参加のご感想から、一部ご紹介いたします。

▶なぜか片付かない・・・と思っていましたが、物が多いことや片付ける場所がきまってないんだなと思い、すぐに片付け、決めごとをしたくなりました。

▶親子で一緒に片づけを学べてよかったです。いつも私が一人でイライラ、片づけしなさい!!とおこっていたのが、子供も一緒にやる方法と、伝え方のヒントをいただき、家でもやってみようと思います。

▶こうしたらいいんだと思うことを教えていただきました。気持ちが楽になれそうなヒントをたくさん学べました。

▶とても勉強になりました。家でも早速やってみようと思います。

ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!

クルールきょうとWEBサイトはこちら

グループさんへの出前講座も承ります。お気軽にこちらからお問い合わせください。