掲載*暮らしがたっぷりやってきたから(クルールきょうとWEB)

“STAY HOME~おうちですごそう”という呼びかけの毎日が続き、子どもたちが家のコトをやっている、家事力ついたという話題を見聞きすることがぐんと増えました。

”かぞくで家のコト”を活動テーマにしているわたしとしては、うれしい限り。思わぬ形でのおうち時間への注目となりましたが、何をやっているかということより、お互いにありがとう💕が家の中で行き交っているといいなと思います。

でも、「お手伝いさせるなんてかわいそう」という声も聞こえてきます。それは、“させられる家事“という意識があるからかもしれません。

暮らしの中の家事がかぞくみんなの習慣になり、チーム力が高まること、それがこの時期からの贈り物になりますように。

全文はこちらから。
http://www.kosodate-kyoto.jp/column/kajijikan202005/
クルールきょうとWEB「子どもと家事時間/暮らしがたっぷりやってきたから」

★「クルールきょうと」は京都府下で発行されている子育てライフをもっと楽しむための応援マガジン。
http://www.kosodate-kyoto.jp/