心ぐらし
見ればある

新しい年は、元日明け方の雪の中、東にいる夫の父母のもとに向かうことからスタートしました。大雪でしたので、名神高速道路の八日市から関ヶ原は何台もの除雪車が動いてくださっていました。それを見たとき、なんだか泣きそうになりまし […]

-モノ選び
好きなモノのために向かう時間

次女と恵文社に行きたいね、と盛り上がったので、夫を誘ってドライブに出た12月の土曜日。 最初に向かったのは三条大橋たもとの内藤商店さん。小さな棕櫚の束子を買いたいタイミングだったので、それなら…と。 束子は他でも買えるの […]

親と家事
クリスマスの玄関にカイゼンを見る

クリスマス月の玄関今年は南天が実り豊かで、鈴生りだったので、ツリーに見立てて。母がかつて作った陶器のトナカイオーナメント。添えたら楽しそうな感じになりました。立て掛けてただけだったのに、ある日見たら白い針金がつけられ、ち […]

住みぐらし
深呼吸するように暮らしを彩る

いろいろ走り続けているような時は、深呼吸するように暮らしを彩る時間が救い。12月11日、いい天気の土曜、庭の木々に癒しをもらっていました。ローズマリー、ユーカリ、クスノキ、爽快な香りに満たされ、南天で実りの赤を。これまで […]

地域ぐらし
作業の段取りの美しさに見ほれる

近所の90歳の先輩が作るかわいらしい折鶴。チラシを4センチ角に切る。折鶴を折る。とてもきれいに。糸に間を空けて止めるために鶴の背に二度糸を通し。その作業の段取りと美しさ。 週末、地域の福祉委員会主催の友愛訪問というのがあ […]

地域ぐらし
すまいるあくしょんフェスタ

すまいるあくしょんフェスタ、1500人のご来場でした!濃霧の朝、滋賀県各地から集まった実行委員会(三方よし!子どもの笑顔プロジェクト実行委員会)のメンバーは持ち場に走り、そのまま駆け抜けたような一日となりました。最後にパ […]